クラシックミニは今でも大人気!

我が家の近くにもクラシックミニに乗っている人がいます。乗っていて大変オシャレな車種だと思います。

クラシックミニは今でも大人気!

クラシックミニは今でも人気の車種ですよね

クラッシックミニは1959年に登場し、20000年までの40年間製造が続けられたクルマです。

数多くのメーカーを渡り歩き、現在では後継車種をBMWが製造しています。
すでに販売が中止されたにもかかわらず、クラッシクミニの専門店は未だに数多く有ります。
すでに50年以上も前に製造されたクルマにもかかわらず、未だに人気があり、中古車もかなりの金額で取引が行われているほどです。

正直言って、今となっては余りにも設計が古いため、発売当初は画期的だった機構も、今では古いとしか言い様はありません。真剣な話、結構なお金を出して買う車では無いと考えます。

乗り心地も悪いですし、スペース的にもかなり狭いと言えます。
走りもそれほど速くは無いのですが、視線が低いため運転をしている人にはかなり速く見えるのです。

そんなクラシックミニの一番の魅力はなんといってもそのボディデザインです。

このかわいいボディが魅力的で、女性にも人気になっています。
ただし、元々かなり故障の多いクルマの上に、製造から何十年も経っているクルマが多いために故障が結構起こってしまいます。
購入してもピットにいつも入りっぱなしという車も珍しくはありません。特に電気系統はひどく、すぐにトラブルになってしまいます。
別にクルマを一台所有しているのなら良いかもしれませんが、これ一台だけというのでは、かなり不安だと言えます。
ただ、未だに部品はかなり出回っています。
この辺りは愛好家が非常に多いためクラッシクミニを取り扱っているショップが作ったり、アメリカの愛好家が製造したりしているからです。

そのためパーツに関しては問題は無いと思います。
一番の問題は製造から年数が経っているにも関わらず、プレミア価格と言える金額で取引が行われていることです。

それが無ければ30万円も出せば間違いなく買えるクルマであることは間違いありません。このクルマで驚くほど儲けているショップが非常に多いのです。

人気のホームページ情報をご案内

Copyright (C)2017クラシックミニは今でも大人気!.All rights reserved.